●月最低50万ビジネス概要●

それでは、私が現在推進しているビジネスの概要についてご説明致します。

最初に、ここで
ビジネスとは何なのか? なぜ儲からないのか? どうやったら儲かるのか?
これについて考えてみたいと思います。

一般のビジネスを見てみましょう。
様々なビジネスが存在しますが、携帯電話を例にとりましょう。
今や携帯を持っていない人は珍しいくらいですね。
ここ数年の伸びは目覚しいものがあります。

この携帯電話の商品価値は大変なものです。ポケットに入れて、日本全国どこででも話ができる。更に、メール、インターネット、カメラ、ナビ、その他メーカーやキャリアによっても様々な機能のものがあります。

確かに商品価値は非常に高いのですが、これだけ急速に普及したのには別の理由があります。
もし、この携帯が1台80、000円だとすれば、貴方は気軽に購入されますか?
今、日本の携帯人口は8、000万人と言われています。老人子供を除けばほぼ1人1台ということになります。
もし、携帯1台が5万円以上、高級機で10万もすればおそらくここまで普及していなかったでしょう。

ご存知でしょうが,これは、キャリア(ドコモ、AU、Voda)の戦略なんですね。
端末(携帯電話)自体は損をしてでも買い手の手が出やすい価格設定にする。
実際に、最新の高級機だと、メーカー渡しは30、000円を越えます。
それを実売は15、000円程度で販売するんですね。そうすると、キャリアは1台売る毎に15、000円の赤字になります。しかし、そうまでしてもキャリアは端末を広げることに躍起になります。

狙いは端末には無く、通信料なんですね。一般的に一番安い契約でも、基本料月3、000円、これに通信料を加算すると、あまり使わない人でも5、000円くらいはかかります。
まして女子高生などは2〜3万使う子がざらです。電話代が払えず、援助交際で賄う子の話はあちこちで耳にします。

こういった筋書きで、遅くても2〜3ヶ月もすれば端末のマイナス分は回収できて、その後は何もしなくても利益のみという甘い汁が吸えるわけです。
繰り返しますが、これがもし携帯電話が一般家電並みの価格であったら、おそらく今の1/3以下の普及しかしなかっただろうと推測されます。
これは完全にキャリアの戦略勝ちと言えます。

これは単なる一つの成功例ですが、この例をとってビジネスというものを分析してみましょう。


【ビジネスの原則】

普通、ビジネスが成立するには、「売り手」と「買い手」、それに「商品」が介在します。
この3要素が理想的な形で融合した場合のみ、ビジネスが成立することになります。
上記の携帯電話が、その典型的な成功例と言えます。

携帯電話という優れた商品、買い手のニーズを叶えられる求めやすい価格、その結果売り手は巨額の利益を得ることができることになります。

ビジネスを成功させるには、
いかにこの3要素を融合させるかに尽きます。
しかし、言うは簡単、成すは至難。
これが簡単にできるのなら、誰も苦労しないですね。(笑)

さて、このビジネス3要素の中で何が一番重要でしょうか?
商品自体でしょうか? 
そうではありませんね。例外としてそういったこともあるかもしれません。
放っておいても良いものであれば客が勝手に来るといった商品です。
無いとは申しませんが、いつもいつもそんな商品が生まれるわけがありません。
また、先の携帯電話がそうですが、いかに優れた商品でも手が届かない価格であれば欲しくても、誰も買えないという現象がおこります。
それにもっと大事なのは、いくら優れた商品であっても、買い手がそれを必要としなければナンセンスな商品となり、ビジネスは成立しません。

質問の答えは言うまでもなく、
「お客様」と、「お客様が手の出せる価格の商品」です。
いかに、それを必要としているお客様に、求めやすい価格で、買う気になっていただくか。
更に、買った後も買い手も売り手も共に喜ぶ。これがビジネスの理想的な姿です。
その攻略法が分かれば、おのずとビジネスは成功します。

これは一見大変困難なことと思われるでしょうが、実はほんのちょっとしたアイデアで達成できるのです。

ビジネスは努力だけではどうにもなりません。発想と独創性、アイデアの世界です。
人が気づかない盲点、独自の発想、人があっと思うようなアイデア。
これらが、ビジネスを成功させる礎となります。

更に言うなれば私のビジネスは、
「単に売る為の手段だけではありません」

「物理的に自ら利益を得られる商材です。」


多くは申せませんが、
「2段構えの戦略でもって利益を確実なものにしています」



もう一つ、別の例を紹介しましょう。
皆様は、このネットのビジネスで何かお気付きのことはないでしょうか?
一つだけ、際立った傾向があります。一般のビジネスと比較しても極めても顕著な傾向です。
ネット特有の特徴があります。

例えば、私の本業は電子機器の製造です。皆様はどんなお仕事をされているでしょうか?
世の中には色んな職業がありますが、例えば、私のように物を製造している方、或いは営業職の方、事務をしている方、様々ですね。
ではこういった仕事の特徴は何でしょうか?
そうです、製造職の方は、物を造ってその代価を得る、営業職は物を売ってその代価を得る、事務職は処理した代価を得る。
総称して、これらの仕事は
「自ら利益を得る」仕事なんです。

比較して、ネットのビジネスはどうでしょうか?
よく見渡して下さい。「自ら利益を得る」活動はされているでしょうか?
例えばMLMがその典型的な例です。自分自身で利益を生み出す仕事は一切していないですね。
自分と同じ会員を集めるだけ。集めることができなかったら、全く利益にならない。
即金も同じことです。ネットの数あるビジネスは全て同様の形態と言えます。
要するに、一口で言えば、ビジネス仲間同士でお金の奪い合いをしているに過ぎないということです。
「いや、そんなことはない、即金で情報販売があるじゃないか。あれは情報という商品を販売しているじゃないか?」
そんな声が聞こえそうです。確かにそれは間違いありません。
しかし、よく考えてください。
皆様は本当の意味の情報を求めておられますか?
一昔前は、TSJをはじめ情報がもてはやされました。芸能人の裏情報やスキャンダル、その他様々な情報が売買されてきました。確かにその頃は、この情報販売はネット特有の自ら利益を生み出す立派なビジネスでした。
しかし、今はどうでしょう。もうあちこちに無数の情報が氾濫し、もはや誰も情報そのものには見向きもしなくなっています。今では情報販売で利益を得ることは、余程の珍しいものでもない限り、おそらく難しいでしょう。以上のことから、ネットで「自ら利益を生み出す」ビジネスはもう殆ど存在しません。
私の知る限り、それはありません。
ただ、例外的に唯一そのビジネスが一つだけ存在します。
ここでの本論ではないのですが、それは「交際ビジネス」です。
要するに、世の女性を求めている男性に女性を紹介するビジネスです。
実を申しますと、私がその仕事を今も継続しております。大した儲けにはなりませんが、これだけで平均月に20〜25、今でも継続して稼いでいます。
誤解なさらないで下さい。私はここでこのビジネスのPRをしている訳ではありません。
一例として、このようなビジネスが存在することを説明しているだけです。
私が初めてこの仕事に着手した時に驚いたというよりあきれたのは、みんなメイン業務であるはずの「女性を紹介する」という肝心の仕事を殆どやっていない、というより男性客の勧誘方法すら知らないビジネス参加者ばかりなんです。
ここの入会費はどことも10万円くらいを要します。それだけ収益の見込めるビジネスなのでそれは決して高い会費ではないのですが。
しかし、やはりそれだけの登録費ですから慎重になり、同じビジネスをしている人数人に接触して、どのようにして男性客を集めてビジネスを成立させているのかを質問しました。
ところが、驚いたことに誰もそれはしたことがないから本部に問い合わせてくれと言うのです。
じゃあ、いったいあんたは何をしているのか?と聞いたところ、同じビジネス参加者の募集に終始しているとのことでした。
本当にあきれかえるばかりです。これでは商品の介在しないただのマルチ商法そのまま、いわゆるねずみ講そのものです。
私は、この人たちからビジネスノウハウを得るのは断念して、独自で男性客収集方法を考案し、活動を開始しました。3年前のことです。これが大当たりで開始初月から50万、半年で約400万の収入になりました。その後、2年ほどは別のビジネスを手がけたため、中段していましたが、今年また再開しました。
さすがに2年前より反応が鈍くなっていましたが、それでも半分の25万にはなります。

少し長くなりましたが、唯一この仕事は自ら営業活動をすることにより、利益を生み出しています。
脱線し過ぎましたが、ビジネスの基本は、このように
「自ら利益を生み出す」ことを一番に考えるべきです。
これが基本となります。

私のご紹介するビジネスは、この「自ら物理的に利益を生み出す」商材を中核として、成り立っております。
それに加え、独自の手法、総合的な2段構えの戦略を打ちたて推進しています。

話がややこしくなってきましたね、ここで整理します。

★ ある商材で自ら物理的に利益を生み出すことを中核とします。
★ 独自のノウハウでもって、ビジネスを展開します。
★ 更に驚異的なアクセス得る手法を用いています。
★ 2段構えの戦略で確固たるビジネスを確立させます。


よけい分からなくなりましたか。しかし残念ながらこれ以上は企業秘密のため申せません

私が現在進行形で
毎月50〜100の利益を上げている「ビジネスノウハウ」「商材」を、今回50名の方限定でお譲り致します。
ビジネスノウハウと申しましても、難しいものではありません。構築するまでは困難でしたが、このノウハウを購入された翌日からでも実行可能で、早くて2日後には収入になるでしょう。
特別なスキルも不要、このノウハウの購入費用以外、初期費用も不要です。


最後に、このビジネスの特徴について説明させていただきます。


  ある商材を使うことにより、積極的に利益を得ることができます。
  このマニュアルの購入費以外に費用は必要ありません。
  早い方で、購入後、翌日からビジネス開始できます。
  ギャンブルなどではありません。
  交際ビジネスや出会いサイトのようなものではありません
  サイト運営でもありません。
  1日30分〜1時間程度の活動
  完全在宅 
  法に触れるものではありません。

  スキルは一切必要ありません。但しPCの基本操作はできる方
  フォローは致しますが、あまりその必要はないでしょう。
    フォローというより、今後ビジネス仲間として末永くお付き合いをさせていただくことを望んでおります。
  その他何かご質問があれば、お気軽に以下からご連絡ください。



さて価格ですが、本来なら、少なくとも10、000円以上の値打ちがあるノウハウと商品であると自負しておりますが、今回の私の背景も考慮しまして、


               
3、400円でお譲りします。

ご希望の方は、こちらからご連絡下さい。
 申し込み
振込先が自動返信されます。


何事によらず、慎重さは重要です。取り返しのつかないことだけは絶対に避けるべきです。それは無謀になりますから。
しかし、引っ込み思案、優柔不断はみすみすのチャンスを逃します。
かといって、これだけビジネスが氾濫している中で、実際にどれが良いのか中々判断できないですね。

         私が、3、400円の価格に設定した理由はここにあります。

仮にこれが「ガセネタ」であったとしても、1回外食した程度の額です。しかしガセじゃありませんよ。(笑)

3、400円を惜しんでみすみすの儲け話を逃すか、チャンスを掴んで少しゆったりした生活を送るか、あとは貴方の決断ひとつです。このノウハウに私は絶対的な自信を持っております。誰にでも即実践できるノウハウです。
間違っても、「しまった!やられた!」というようなことはございません。机上の理屈だけの概念論とは全く違います。
実際に現実に稼げるノウハウと商品です。
よろしく、ご検討ください。


※ 尚、購入された方には精一杯のフォローはさせていただきます。
但し、「パソコンはどうやって動かすの?」といったフォローにはお応えできませんので悪しからず(笑)

(尚、今回申し込まれた方にはヤフオクなどで出回っている膨大な情報をおつけします。
中にはつまらない情報もありますが、私のスキルアップにつながった貴重な情報も数多くあります。)


ここまでで興味を持たれた方は、資料請求ください。
  資料請求

ご質問は、                こちらへ


最後までお付き合い、ありがとうございました。


SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO